自分が根本から変わり毎日・人生が変わる本来の仏教のマインドルフルネス瞑想綜合講座

あなたは瞑想に次の1と2のどちらまで望みますか?

  1. ストレスの緩和やリラックス、集中できる、仕事の成果を高くできるようになるなどまで
  1. 1も含み、自分が根本から変われて、いつでもゆるがない心、穏やかな心でいられて、いつも適切なありかたでいられ、幸福な人になるまで

マインドフルネス瞑想に次の3種類があります。

マインドフルネス瞑想の3種類

  • ストレス緩和、医療、心理療法系
  • ビジネス系
  • 本来のマインドフルネス瞑想

上記の2つの種類は1のため、本来のマインドフルネス瞑想は2のためのものです。2は本来のマインドフルネス瞑想でないと実現は困難です。

マインドフルネス瞑想の歴史

マインドフルネス瞑想は最近のもののように思われていることがありますが、本来のマインドフルネス瞑想がもともとあります。

それに、1980頃後からアメリカで、ストレス緩和、心理療法の目的で加工し別のものも付けたものが現れ、それにまたビジネスの目的で加工し他のものも付けたものが現れました。

医学でも西洋医学は部分を治そう良くしよう、東洋医学は根本から良くなるというアプローチですが、この3種類のマインドフルネス瞑想もアメリカと東洋的な違いがあります。

本来のマインドフルネス瞑想で得られる効果

加工されてない本来のマインドフルネス瞑想は、加工されたものの効果、ストレスの緩和やリラックス、集中できる、仕事の成果を高くできるようになれるなども含んで、本来の本当のマインドフルネスにまでなれて、例えば次の効果を得られます。

自分の心の主人になれ、いつも穏やかでより良くいられる

自分のことをいつももう一人の自分が客観的に観ているようになります。

そうして自分の思考や記憶や想像、感情、心の状態、感覚に無自覚に反応してしまわなくなり、いつでも穏やかでいられ、適切なあり方や言動を選べる人になります。

脳から変わり人として根本的・本質的に変化できる

本来のマインドフルネス瞑想は、脳の思考・反応の習性、回路から変わることが起きて変われます。潜在意識も変わります。

本来のマインドフルネス瞑想は、脳が変わり人としての根本・本質が変わるので矛盾することなくいつも自然に変われた自分でいられるようになれます。

心と体の癒しの力をもてる

本来のマインドフルネス瞑想では、ネガティブな思考や感情、体の状態が現れた時の対処をできるようになれます。

さらに、ありのままの自分を受容し許すことになり癒しになります。繰り返し現れるネガティブな心・体の現れからも持続的・根本的な癒しをもたらします。

心が汚れることを防ぎ・きれいにできる

心が汚れているほど、思考や感情はいっそう次々に現れるようになり、過去や将来に心を奪われるようになり、汚れた心の反応、思考や判断をして、不適切な判断・言動をしてしまうことになります。

本来のマインドフルネス瞑想は心が汚れることを防げるようになり、過去から蓄積されてきた心の汚れを癒して浄化でき、心の汚れが蓄積されることを防げ、蓄積されても癒し浄化できます。

智慧を会得したあり方・生き方ができるようになる

知識や理屈で考えたのとは違うひらめきのように現れる直観的な智慧を得るときがきます。

その智慧は会得された以降、自分のあり方・生き方の根本になります。そして日常生活の様々な場面で、自分や他者や物事に対して、高い智慧にたった受け取り方、考えや思いがおのずと現れるようになれます。

今ここを生き、多様性を認め、いつも寛容で平安でいられる

今ここの生き方をするようになり、すべての人もそれぞれの今ここを生きていると認めている人になります。

多様性を認め、人を差別なく平等な心で認められるようになって寛容さが増し、慈悲の心が現われてきます。このことからも、いつも心が平安でいられるようになります。

高い自己実現、可能性の発揮の拡大

平安な心、とらわれのない見地、高い見地から、様々なことに対処できるようになり、様々なことにこれまでにない可能性を発揮できるようになってきます。

本来のマインドフルネス瞑想は

  • 人生全般のために多大な素晴らしい効果があります。自分が根本から変われて毎日・人生が変わります。
  • 苦しむことから解放され、いつでも安心でいられるようになり、より良い毎日・人生をずっと生きられる力を持てる効果があります。

あなたもこういう効果を得られるようになりたいと思いませんか。

弊社・瑞雲の講座は、本来のマインドフルネス瞑想を基礎から本場で修行するレベルまで、ていねいに段階を踏んで習得できマスターできます。

そうして、これらの効果を得られるようになるものです。

確かな指導力、レベルの高いノウハウで指導します

人生が変わるマインドフルネスの効果を得られるように

瑞雲の代表の森信人です。私はマインドフルネス瞑想を知識で知る程度やいくらか取組んだ者ではありません。

流行のマインドフルネス瞑想は仏教の坐禅とヴィパッサナー瞑想を加工したもので、本来のマインドフルネス瞑想は仏教のヴィパッサナー瞑想とサマタ瞑想だと知られるようになってきましたが、私はまずこれらを本格的に修行しました。

私は、坐禅を曹洞宗元管長の板橋興宗禅師のもとで禅僧として修行しました。それからヴィパッサナー瞑想とサマタ瞑想を日本でまず習得して、より本格的・総合的なものを本場のミャンマーに行き本格的に修行しました。

瑞雲 森信人

根本・本質から変わり、洞察の智慧も得て、常にマインドフルネスでいられる人なるまで修行してきました。

帰国してさらに、近年のストレス緩和用や心理療法用、ビジネス用に加工されたマインドフルネス瞑想も学びました。

そして、生きることすべてに素晴らしい効果のある本来のマインドフルネス瞑想を指導することにして、お一人ずつ指導した人は累計で400名を越えました。

瞑想の習得に最適な習い方で習えます

日本ではほとんどされていないことですが、瞑想を正しく効果的にできるようになれて、本当の効果を得られるようになるには適切な習い方があります。瑞雲の講座はそれをかなえます。

次の3点は適切な習い方としてひじょうに重要です。瑞雲の講座の受講のしかたは、Web講座、電子書籍、オンラインセミナーから選べますが、いずれもこの点をかなえています。

力がしっかりとつく総合的・段階的なプログラム

瞑想の技術・力はいっきにや短期でつくものではありません。武道などが基礎、中級、上級としだいに高度な技を習得していくように、瞑想も段階的にそうするのが正しい習得です。

瑞雲の講座は、着実に基礎からレベルの高い瞑想の技術・力まで持てて、高い効果を得られる段階的なひじょうにていねいなプログラムです。

個人別の習得ペースや状態によって進める仕組み

瞑想も一般に学校のように集団で同じことを同じ時に学んで進んでいく形式が取られていますが、瞑想に取組める時間や回数、取組んで現れる状態・疑問・課題、上達のペースは人それぞれ全く違います。

ですから本場は個人別のペースで進みます。瑞雲の講座はどの受講のしかたも、個人別のペースでしっかりと瞑想を習得できマスターできることを大切にしています。

継続的なサポート指導がしっかりとある

武道やスポーツ、楽器などの習得は先生の継続的なサポート指導があるのが当然なのに、なぜかそうされていることが本当に少ないのがマインドルネス瞑想です。

一人ひとり違う状態・疑問・課題に適切な考え方・対処をしないと瞑想の習得はうまくいきません。危険もあります。本場は最高レベルの指導者が指導をしっかりとしてくれます。瑞雲の講座は、私がメールやZoomで期限なしでサポート指導します。

選べる受講のしかた

Web講座、電子書籍、オンラインセミナーの3種類があります。

Web講座で

  • 受講期限なし
  • ステップ1から8のプログラムのテキスト、動画講義、聞きながら瞑想ができる音声ガイドが専用の受講用サイトに収められて、いつでもそのサイトで学べます。
  • いつでもメール、Zoomでサポート指導を受けられ、サポート指導のお得なセットもあります。

電子書籍で

  • 受講期限なし
  • ステップ1から8までステップごとのアマゾンの電子書籍kindleで学べます。
  • 各ステップの書籍からそのステップの動画講義、音声ガイドが収録された補完サイトも利用でき、メール、Zoomでサポート指導を受けられます。
  • なお、上記のWeb講座よりいくらか簡易な内容です。

※2022年12月からステップ順に出版していきます。

オンラインセミナーで

  • 受講期限なし
  • ステップ1から8まで、ステップごとに開かれるオンラインのセミナーに参加して、参加したステップのテキスト、動画講義、音声ガイドの受講用サイトが使えるようになります。
  • メール、Zoomでサポート指導を受けられます。

※2023年1月から開催予定です。

まず入門コースから

どのしかたで受講する場合も、まず入門コースで、本来のマインドフルネス、マインドフルネス瞑想の重要な知識を学んで、講座について知ってから受講することもできます。

35項目のテキスト、動画5本の内容で、Web講座、アマゾンkindle電子書籍は399円、オンラインセミナーは1,000円の90分のZoomセミナーにWeb型通信講座と同様のものが特典としてついています。